コクヨKハートNews

日本デイケア学会第20回年次大会大阪大会でシンポジストとして登壇
IMG_4471.JPG2015年10月23日から24日、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)にて日本デイケア学会第20回年次大会大阪大会が開催されました。コクヨKハートでお客様相談室のお客様の声のテキスト化業務を行っている後藤圭介がシンポジストとして登壇しました。この学会には病院・クリニックの医師、大学教授、精神障碍をもつ当事者とその家族、企業、福祉関係者等総勢1,000名を超える方が参加され各会場で熱心に講演を聞かれました。

日本デイケア学会とはデイケアの発展と向上を意図しデイケアに関する学術研究の促進および会員相互の交流の推進を目的としています。第20回年次大会大阪大会のテーマは「つなごう 人に 地域に 明日に そして希望に!」でさまざまなデイケアに関する事例が発表されました。

後藤圭介は自分の5年間のデイケア体験からその効果や気持ちの変化そしてどのように就職に至ったのか次のようなタイトルで発表しました。

■タイトル 人の中での癒しと成長
      ~15年間ひきこもり、人と関われない状態からデイケアして働けるようになるまで~

▽関連リンク

>>コクヨKハートNews一覧へ

PAGE TOP